• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうもダメガネです。

最近あるブログをリンクに加えていいものか考えているナナシことダメガネです。
まあ話題は変わりますが最近コメントが多くてうれしい限りです!
どうもでした!
そんな感じにしてますが、はい何をネタにしようかなぁと。
え~と。
学校の帰り道にロッカーのうちに入ってはさみ将棋してました。
なんでかなぁ。
鮭児(油ののりが違う!)と家の前で話していると
なんと!
うしろに琢がいたんですよ。 
いきなり後ろにでかいものがあって驚いたんです。
はい。
その後慶児と琢ははさみ将棋で熱くなってました。
俺は近くで観戦と称したマンガ読みを。
その後俺も強制参加。
この手のボードゲームが(というか頭使うことが)苦手な俺は琢に敗北。
まあそんな感じですかねぇ。
あ、面白くない。
そんなん自分が一番よく知ってるから。
みなまで言うな。 え~と最近ネタもないんで。
ポケモンXD~闇の風ダークルギア~
をやり直してます。
暇なんですもん。
そんな感じでした。
あ、そうださっき鮭児って書いたけどみんなわかる?
補足の説明を
鮭児(ケイジ)
・ケイジは鮭児と書き、ケンチはなまったもの
・所属はアムール川の夏サケ(7、8月に遡上するシロザケ)
・11月上旬から中旬にかけて主に知床から網走付近でとれる脂ののった若いシロザケ
・唯一の鑑別点は、腹を開けて胃袋の下側についている幽門垂の数で、220くらいあればケイジ
北海道新聞 1989/1/5 朝の食卓 「ケイジの話」(小宮山英重氏)より抜粋
じゃ画像。
めんどいから一枚。
タモリがいた森

この画像の上でマウスを止めてみると・・・?
じゃ。更新終わり。
スポンサーサイト

コメント

お~
予告通りはさみ将棋で来たか。
ロッカー強し!!
私はそのブログをリンクに追加した方が良いと思うよ。
その管理人さんは絶対優しい人だから貼り返してくれるかもよ(にこり)

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

羅臼産 鮭児(ケイジ) 幻の魚(1万匹に1

羅臼産 鮭児(ケイジ) 幻の魚(1万匹に1匹) 究極の“幻の魚”を食す! 【一万匹に一匹、鮭の最高峰“鮭児(ケイジ)”とは。】 秋鮭漁で一万匹中、1~2匹の割合でしか捕れない“鮭児”。 ロシアのアムール川が母川なのですが、北海道を母川とする鮭に混じって稀に網に入
プロフィール

長谷川ナナシ

Author:長谷川ナナシ
みんなで作った輪は大きくなりすぎて
時には君がどこにいるのかもわからなくなって
そっと誰かがくれた優しい言葉が
君のものだと教えてくれたんだ
腕をかき 風を切れ 前を向き
涙がにじむほどに真っ直ぐ
この空を駆け抜けろ
きみは一人僕で二人
いつしか「僕たち」になって
この輪で次の ジャンプを目指すんだ
その足が震えても 僕らが連れて行くよ

~Little Busters!  Little Jumper Verより~

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
タマジェット
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。